ブラックジャックの戦略

プレイする全てのブラックジャックゲームで勝つことができると考えるのは正しいことです。その一方で、この胸躍るカジノゲームで勝利をものにするために以下の技術を適用すると、賞金や勝つ状況を最大限に高めることができます。

ほぼ初回からブラックジャックのプレイヤーは、ディーラーに勝つための基本戦略、蓋然性の技術そしてカードのカウンティングを駆使してきました。有名になった成功戦略はカジノの多くから嫌われ、ほぼどこでも歓迎されなくなりました。

これらの戦略のパイオニアの1人は、エドワード・ソープでした。彼はIBMの従業員で、あるゲームやその変種で起き得る何千もの可能性について正確な計算式をパソコン上で作成していました。この一連の技術は、基本技術と呼ばれます。

99%勝つ

ソープの別の巧妙な戦略は、カードのカウンティングでした。この方法はゲームの展開および一連のカードに細心の注意を払い、どの数字が残っているのかを見定めし、賭けで比較的強い手の有用性を確定するものです。

この技術の焦点は、低い数字だとディーラーに有利になる一方、高い数字だとプレイヤーに便利となる点です。前述したようにソープは、ブラックジャックで勝 つための手法分析のパイオニアでした。この戦略を適用することがその手法であると確認され、99%まで勝つ可能性を高めるプレイを視野に入れる可能性を高 めました。

その一方で、これら技術を明らかに失敗しない形で導入するのは今日非常に難しくなっています。多くのカジノでプレイヤーが利用可能な「ヘルプ」に条件がつけられており、偶然にプレイヤーの身を任せるようにしています。

そしてこの問題はさらに複雑になります。このゲームが世界的な規模のものであることから、プレイ方法についての考え方は千差万別です。同じことが、ディー ラーを倒すための戦略にもあてはまります。その一方で、世界中の人たちに最も受け入れられている公式は、1980年代にパソコンの力を借りてソープのシス テムが作り上げた「基本戦略」です。

カードを「予言」する方法

他のプログラム同様ソーププログラムも一連のデータを導入後に作られ、自分の手とディーラーが表にしたカードを考慮して、各プレイヤーが選択可能な最高の 決定が何であるかを予言することができます。この目的を達成するためにはマシンにプレイ中のカードの数とゲームのルールなどの変数を入力することが必要で す。これらデータでパソコンは、一定の状況における最高のプレイを決定することができます。

多くのカジノのルールに反する懸案となることから、この結果を知るのにノートパソコンは必要ありません(?)。結果はパソコンで整理され、簡単に照会できるように掲示板に表示され、ダブルダウンやカードをさらに引くかなどの結論がすぐに実施可能です。

プレイヤーの間での最大の問題は、「基本戦略」を使用するかどうかです。その有能性を信じる人もいれば、欠陥のあるゲームで勝つには不十分だと考える人もいます。あなたはいかがお考えですか? この胸躍るゲームの経験の幅次第で変わってくるはずです。

Was this article helpful?